積み木の家とカギ

ドアの交換をすることで防犯性が上がる|最新の製品

見積もりを行う

ドア

壊れかけているドアノブでは泥棒に入られやすいので、おかしいなと思ったらすぐに業者へドアノブ修理を依頼しましょう。連絡をした後は状況を調査して見積もりを行いますが、修理する度合いによって料金は変化します。

Read More

確かな技術がある

積み木と錠前

鍵修理の専門的な技術を持った業者を選ぶと、防犯対策をしっかり行うことが可能です。業者を選ぶときには実績が多い業者であるか調べましょう。きちんとした業者では確かな技術がある以外にも、いろいろな製品を扱っているので便利です。

Read More

窓からの侵入も防ぐ

男性と女性

船橋の鍵屋では窓や勝手口用にも防犯性の高い鍵をたくさん扱っていますが、新しいタイプのものはより機能が上がっています。使用している鍵の寿命が近いなら新しいものへ一新すると泥棒の侵入を防ぐことができます。

Read More

狙われにくい

ドア

古いタイプのドアでは防犯性が低いことが少なくありません。鍵のタイプが単純なものや引き戸タイプのものは特に泥棒に入られやすいので、防犯機能を高めたいと考えるならドアの交換を業者に依頼しましょう。最新の機能を備えた製品なら簡単に開けられる心配も少なくなります。交換を依頼する場合には鍵だけを取り替える場合やドアを丸ごと交換する場合がありますが、カードキータイプのものなど仕組みが大きく変わるものへ交換したいときにはドアごと変えることが必要です。カードキータイプのものは内部に組み込まれている機械によって防犯機能が高くなっています。防犯機能が高いものは見た目にも他の鍵と違っていることが分かるため、見ただけで泥棒が狙いにくくなるという特徴があります。泥棒に入るときには誰にも見られないように素早く犯行することが大切なので、解錠に時間がかかるタイプのものは狙われにくいのです。見た目による変化は防犯性以外にも、スタイリッシュな印象になるというメリットがあります。最新の製品は見た目がおしゃれでスマートなものが多くあるので、ドアを交換することで家の印象をがらっと変えることができます。同じカードキータイプの製品でも、デザインやカラーが豊富に用意されているので好みや家の雰囲気に合わせて選ぶことが可能です。鍵のタイプはカードキータイプのもの以外にも色々なものがありますが、交換にかかる費用はどのタイプの鍵にしたいのかということや、工事の手間によって左右されます。今ついている鍵と近い形のものなら一部分だけの工事で済むので費用も安くなります。